Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

あまりゲームのこと書いてなかったのでゲームのことを中心に書きたいと思います。

WoWs、LOLなどが主になると思います

wows イギリス巡洋艦、ツリー追加

お舟の雑記

NAの勝率が55%まで下がってしまいました。

fijiの勝率がNAで50%台対しAsiaでは70%前後で

プレースタイルの差なのか?結構な差が出てます

NAでは比較的、単独戦はないです、固まってくるので、ぬるい動きをしてると速攻で沈みます。

対してAsiaは、単独(火力が集中してこない)ので、多少無理がききます。
その差で、装甲の薄い艦の勝率に影響してるのかと思います。

ゲームとしては断然NAのほうが楽しいかと思います。
ただ朝方しかできないので、早起きして、2,3戦ってところです。

イギリス巡洋艦について

イギリス巡洋艦は、スモーク、レーダー、水中調音が特徴ですが。
HE弾が使えないので、
フリントのような使い方はできません

だからと言って、戦艦に対してダメージが出ないわけではなく、艦首、艦橋、艦尾には、安定したダメージを出すことができます。

無理に、横を狙うと、弾が砕けてかえってダメージが出ません。

しかし、安定して、1000前後のダメージが出るだけで、戦艦から見ると、うざいぐらいのダメージでしかないでしょう

次に
スモークですが、駆逐のように見つかったら隠れるという行き当たりばったり的な使い方は無理です。
30ノットから15ノットまで下がるのに、10秒以上かかり、スモークの展開時間は6秒と短いので、隠れることができません
使うときはあらかじめ速度を下げておく必要があります。

イギリス巡洋艦の役割と戦術

駆逐を倒すのが仕事です、口径の小さいAP弾は駆逐と言えども過貫通がなく、安定した大ダメージを駆逐に与え続ける
ことが可能で、旋回半径の短く、小さい船体は、どの巡洋艦より魚雷回避の能力が高いです。
CAP時の相手の駆逐のスモークに聴音またはレーダーを使いながら、入っていき一方的に視界がある状態で
駆逐艦と戦えます。

ただし、相手もレーダー持ちなどをよく考えてやらないと、あっという間に撃沈される、もろさもあります。

また巡洋艦に対して、10㎞以内ならば、瞬間火力は最強ともいえるバイタル抜きが狙えます。
イギリス艦には横を向けてはいけません。

注意すること

戦艦の位置を常に見て置き、狙われていないかどうか頻繁にチェックする

戦艦から逃げながら、駆逐艦を倒すゲームです。

ゲーム序盤に駆逐が通りそうな場所に位置取りしておく、ゲーム中盤の荒れた状態のとき
高い隠蔽を生かしていいポジションをとる的な、クレバーな立ち回りが要求される
繊細な船と言えるでしょう。

サーバーを選びましょう

WoWsにはいろいろなサーバーがあります。

日本人は、おそらくAisa鯖になるかと思います。

各サーバーの特徴を、私が感じた印象を紹介します。

一言でいうと、

北米、ヨーロッパなどは、撃ち合いを楽しむ

アジアは、負けたくない

ってことかなと思います。

NAは馬鹿みたく突っ込んで、馬鹿みたいに沈んでいきます。
ガチンコの撃ち合いです。楽しいです。

アジアは、遠距離での削り合いを永遠と行い、負けるほうは大体、島の裏や、マップの端っこで撃てない位置にいる人が
多いです。

とにかく、CAPすら援護がないので、イライラします。
基本NAは戦艦がダメージを被ってくれますが。アジアでは、DDがかぶります。

戦艦が前に出ろ、と言いますが、出ても、だれも援護しません、してもらった経験が私にはありません
つまり、永遠と遠距離での削り合いがつずきます。

アジアばかり悪い印象ですが、実際その通りです。
ただNAでは、駆逐艦が巡洋艦だろうが戦艦だろうが、噛みついていくので、艦隊戦としてのレベルは低いです。
ですので開始2,3分で勝負が決まってしまうことも多いですね。

レベルの高い、神経戦をしたいか、何も考えないで撃ち合いたいかどちらかになるかと思います。



イギリス巡洋艦のレビュー

イギリス巡洋艦は、装甲が弱く、20㎜以上の砲ならば、HEですらバイタル抜きが可能。

1~4まではAPし使えない以外は、他と変わらず、魚雷が少し強い印象を受けました。

5以上は、スモークが使えて、多少は個性が出ています。
対空が非常に低く、対空アラートもありません、弱点は、飛行機です。
また9、10は、毛色が変わり、対空がとても強く、素の対空値は、最強レベルです。

どう戦うか?と言えば、接近して、バイタル抜きを狙う以外、大ダメージを与えることはできません。

遠距離でもダメージは出ますが、イギリスクルーザーでなくもよい、むしろ装甲がない分ほかのほうがいいしHEで
火災ダメージも狙える。

どのティアでもいえることですが、近づかないとダメージが出ない、近づくと、逆にワンパンで撃沈される。
という矛盾を抱えています。

スモークですが、基本的に、自分自身を緊急で隠すのは無理です。止まれません。旋回始めると早いですが、舵の切れ具合
はかなり鈍いので、即座に隠れるには何かにぶつかるしかないです。

また、聴音や、レーダーに発見されると、駆逐程フットワークがないので、撃沈不可避と言えます。
また魚雷も注意しないといけません、船体が大きい分回避が難しいです。

魚雷の回避の時は、舵の切りすぎに注意しなければなりません。舵の戻りが遅いので切りすぎる事が多々あります。

接近戦をするときは、焦れて、横を向けては絶対勝てません、相手に対して最低40度は角度を保ってください
出なけれ、駆逐艦のAPですら抜けてきます。

かなり難しい船だと思います。

おそらく、アジアのプレースタイルでは、いらない子になりそうです。
NAでは、それなりに活躍できます

Appendix

プロフィール

Konig

Author:Konig
レースゲーム、WoWs、LOLなどをプレー中
WoWs Asia 勝率 55%前後
NA 勝率 60→55%前後

活動 COD 引退 

戦績

MOEJAPAN
COD2cR2位
COD cR4位

GEAR
CoD4 Homemade Warfare トーナメント #4 優勝
CoD4 Homemade Warfare トーナメント #5 優勝
CoD4 Homemade Warfare トーナメント #6 準優勝
CoD4 Homemade Warfare トーナメント #7 準優勝
JapanPlayersNight #2 優勝
JapanPlayersNight #3 優勝
MIZUTAMAMOYOU CUP #1 優勝
CyACLadderLeague 1月 1st
CyACLadderLeague 2月 1st
CyACLadderLeague 3月 1st
CyACLadderLeague 7月 1st
GEARでの戦績記憶しているものだけ
2011
JapanPlayersNight CallofDuty4 #3
fractal 4位

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。